M-Blog

スニペット

PHPブロックを作成して動的に結果を出力する

メイン

スニペット名 [[スニペットコール]]に使用するスニペット名(日本語化)
スニペットコード PHP,HTMLなど

プロパティ

既存のカテゴリー カテゴリーに分類
カテゴリー作成 作成するカテゴリー名を入力
説明 一覧で表示するスニペットの説明
スニペットをロック スニペットの編集をロック
パラメータの関連付け モジュールとパラメータを関連付ける
既定のプロパティ 任意のプロパティを追加
「&parameter=プロパティ名;field;規定値」で記述
$parameterに規定値か入力値が入る

既定のプロパティ一覧(field)

規定値が複数の場合はカンマ(,)で区切る

例:
&p_string=テキスト;string;text &p_int=数値;int;123 &p_menu=メニュー;menu;A,B,C &p_list=リスト;list;A,B,C; &p_list-multi=リスト(複数選択);list-multi;A,B,C &p_textarea=テキストエリア;textarea;テキストエリア

string 文字列
int 整数値
menu セレクトボックス
選択肢はカンマ(,)区切り
list 単一選択リスト
選択肢はカンマ(,)区切り
list-multi 複数選択リスト
選択肢はカンマ(,)区切り
textarea テキストエリア

ボタン

更新 スニペットの情報を更新
次の作成
この画面
閉じる
更新内容以外で更新時に操作する内容
複製 現在のスニペットを複製する
削除 現在のスニペットを削除する
キャンセル 更新せずに投稿画面を閉じる

インストール

配布されているスニペットをインストールするには

単純なスニペット

配布されているコードもしくはファイルの内容をスニペットコードにコピー&ペースト

複雑なスニペット

複数のファイルで構成されているスニペットは各々のReadmeを読んで、

  1. FTPソフトなどを使用して /assets/sunippet/ ディレクトリにファイルをアップロード
  2. それらを読み込むためのコードをスニペットコードにコピー&ペースト

スニペットの作成と使用法

  1. エレメント→エレメント管理→スニペットを作成ボタンをクリック
  2. スニペット名、スニペットコードなど必要項目を入力
  3. 更新ボタンをクリック
  4. 表示させたい箇所に[[スニペット名]]または[!スニペット名!]を記述

スニペットコードには<?php ?>は不要
パラメータが自動で変数に代入される
(例:[[snippet? &param=val]]と記述した場合 スニペットコードでは $paramにvalが代入される)

参考画像

No.1

© 2015 - 2020 M-Blog. Powered by MODX.

(URL:https://modx.mblo.info/,E-mail:info@mblo.info)

ブログについて
MODX Evolutionを使ってブログをしています。基本的にはまとめ、チートシートのメモなど、他にも日常のことをぼちぼち書いています。

コンテンツ
ブログ
MODXまとめ
MODXチートシート

動作環境
このブログはで運用しています。
・Apache 2.2.31
・OS Free BSD
・PHP 7.1.33
・MySQL 5.5.38
・MODX 1.0.22J-beta1

ブログ更新通知
RSS | ATOM

まとめ更新通知
RSS | ATOM

フィードバック

お問い合わせ
Twitter