M-Blog

モジュール

MODXの管理画面に新しい機能を追加

メイン

モジュール名 モジュールの名前
モジュールを停止 停止する場合はチェック
モジュールコード PHP

設定

既存のカテゴリー カテゴリーに分類
カテゴリー作成 作成するカテゴリー名を入力
説明 一覧で表示するモジュールの説明
アイコン モジュールに使用するアイコン
プモジュールをロック モジュールの編集をロック
モジュール設定 「&parameter=プロパティ名;field;規定値」で記述
$parameterに規定値か入力値が入る

モジュール設定一覧(field)

設定が複数の場合はカンマ(,)で区切る

例:
&p_string=テキスト;string;text &p_int=数値;int;123 &p_menu=メニュー;menu;A,B,C &p_list=リスト;list;A,B,C; &p_list-multi=リスト(複数選択);list-multi;A,B,C &p_textarea=テキストエリア;textarea;テキストエリア

string 文字列
int 整数値
menu セレクトボックス
選択肢はカンマ(,)区切り
list 単一選択リスト
選択肢はカンマ(,)区切り
list-multi 複数選択リスト
選択肢はカンマ(,)区切り
textarea テキストエリア

関連付け

作成済みのモジュールであること

  1. パラメータを共有にチェックを入れる
  2. 関連付けの管理ボタンをクリック
  3. スニペットを追加またはプラグインを追加のボタンで関連付ける者を選択
  4. 挿入ボタンをクリック後キャンセルボタンをクリック
  5. モジュール管理から該当のモジュールの関連付けに選択したエレメントが追加されているのを確認

チェックした後に削除ボタンをクリックすると関連づけが解除される

ユーザーグループのアクセス

モジュールを実行できるユーザーグループを選択できる

ボタン

更新 モジュールの情報を更新
次の作成
この画面
閉じる
更新内容以外で更新時に操作する内容
削除 現在のモジュールを削除する
キャンセル 更新せずに投稿画面を閉じる

インストール

配布されていモジュールをインストールするには

単純なモジュール

  1. 配布されているコードもしくはファイルの内容をモジュールコードにコピー&ペースト

複雑なモジュール

複数のファイルで構成されているプラグインは各々のReadmeを読んで、

  1. FTPソフトなどを使用して /assets/modules/ ディレクトリにファイルをアップロード
  2. それらを読み込むためのコードをモジュールコードにコピー&ペースト

たいていの場合はこちらの方が多い

モジュールの作成と使用法

管理画面内にPHPアプリケーションを追加するような感じ

  1. モジュール→モジュール管理→モジュールを作成ボタンをクリック
  2. モジュール名、モジュールコードなどを入力後更新ボタンをクリック
  3. 管理メニューのモジュールに追加したモジュールが表示されていることを確認

参考画像

No.1

© 2015 - 2020 M-Blog. Powered by MODX.

(URL:https://modx.mblo.info/,E-mail:info@mblo.info)

ブログについて
MODX Evolutionを使ってブログをしています。基本的にはまとめ、チートシートのメモなど、他にも日常のことをぼちぼち書いています。

コンテンツ
ブログ
MODXまとめ
MODXチートシート

動作環境
このブログはで運用しています。
・Apache 2.2.31
・OS Free BSD
・PHP 7.1.33
・MySQL 5.5.38
・MODX 1.0.22J-beta1

ブログ更新通知
RSS | ATOM

まとめ更新通知
RSS | ATOM

フィードバック

お問い合わせ
Twitter